外 来

   診療内容

診療科目:総合診療科・内科・小児科・緩和ケア内科

小児から高齢の方まで年齢を問わず、また内科や外科などの診療科に関わらず
体と心のさまざまな症状や病気を幅広く診療します
高血圧や糖尿病など慢性の病気はもちろん、
急な発熱や腹痛などの症状、皮膚症状やケガ、
健診などにも対応します。

いくつもの診療科や病院を受診しており、主治医を一本化したい
どの科にかかっていいか分からない
がんのつらさを和らげてほしい

      という方もぜひご相談下さい。

   私たちの心がけ

  1. 患者中心の医療:患者さまが抱える思いや考えを大切にした治療方針
  2. 家族志向型のケア:健康問題に影響を及ぼすご家族への配慮
  3. 地域志向型のケア:地域内のニーズや問題を把握し、多職種と連携し対応

   特別外来

もの忘れ外来 認知症の診断・治療を行います。
その他、ご家族のサポートなどに対応します。
緩和ケア外来 がんの治療や療養中で、体や心のつらい症状を和らげるよう
チームでサポートします。
※訪問診療やホスピスの入居、緩和ケア病棟への入院にも対応します。
禁煙外来 禁煙補助剤を用いて禁煙成功へ導きます。
予防接種外来 各種予防接種に対応します。
ピロリ菌外来 ピロリ菌検査・治療を行います。
胃ろう外来 交換、皮膚トラブル、栄養の相談を行います。
健 診 健診の内容につきましてはお問い合わせください。

   主な検査

@ 心電図          D 超音波検査
A レントゲン        E 血液・尿検査
B 呼吸機能検査       F 胃カメラ(細径内視鏡)
C 視力・聴力検査

※大腸カメラ・CT・MRI検査などは連携医療機関にて検査が可能です。
※通常の胃カメラのほか、鼻から入れることができる細い胃カメラも取り入れています。
 また、ご希望があれば鎮静剤の注射(眠たくなるお薬)を使用して、楽に検査を受けることができます。